CS-Cart 4.7.3 Changelog

新しい機能と改善点

  • アドオン:高度な製品のインポート[ベータ](Advanced Products Import [Beta]):アドオンの現在のバージョンが含まれるようになりましたが、デフォルトではインストールされません。
  • アドオン:レスポンシブ管理パネル[ベータ](Responsive Admin Panel [Beta]):アドオンの現在のバージョンが含まれるようになりましたが、デフォルトではインストールされません。
  • マルチベンダー:メール:ベンダー:ベンダーのメールアドレスから送信するかマーケットプレイスからメールを送信するかを選択する機能が追加されました。
  • マルチベンダー:ベンダー:ベンダーに関する情報がベンダー編集ページのサイドバーに追加されました。

機能の変更

  • アドオン:データフィード:エクスポートされたカテゴリと製品を選択する用インターフェースが製品をフィードにエクスポートするために「方の条件(カテゴリーと製品)を満たす必要があることが明白になるように変更する。
  • アドオン:モバイル管理アプリ:アドオンは新規インストールでは使用できなくなりました。
  • 設計:レイアウト:「ベンダーアカウント」レイアウトページの名前が「ベンダーアプリケーションフォーム」に変更されました。
  • 設計:注文:検索:ストアフロントの注文リストの検索フィルターの外観が変更されました。

CS-Cart 4.7.4 Changelog

新しい機能と改善点

  • アドオン:高度な製品のインポート[ベータ]( Advanced Products Import [Beta]):インポートされた値の新しい修飾子(「if」および「case」)が追加されました。
  • アドオン:高度な製品のインポート[ベータ]:テストインポートを実行し、既存の製品の更新をスキップする新しい設定が追加されました。プリセット設定ページの外観が改善されました。
  • アドオン:高度な製品のインポート[ベータ]:XMLファイルから製品をインポートする機能が追加されました。
  • アドオン:GDPRコンプライアンス(EU)(GDPR Compliance (EU)):ストア所有者が欧州連合の一般データ保護規則に準拠するのを支援するアドオンが追加されました。
  • アドオン:ギフト券:Google reCaptcha:ギフト券の購入ページに画像検証を追加する機能が追加されました。
  • アドオン:レスポンシブ管理パネル[ベータ]:製品:製品リストで複数の製品を選択する機能がモバイルデバイスに追加されました。
  • アドオン:Searchanise:ストア情報がリモートで表示されるときに会社と言語のステータスが表示されるようになりました。
  • アドオン:Searchanise:ストアをSearchaniseに接続してSearchaniseダッシュボードを表示する機能が、Webサイト→Searchaniseで利用できるようになりました。
  • エクスポート/インポート:製品:一部の製品画像をインポートできなかった場合のために、インポート後の通知が追加されました。
  • インストール:OPcache:「opcache.restrict_api」の設定が間違っているとOPcacheがCS-Cartで動作できない場合、対応する通知がインストール中に表示されるようになりました。

機能の変更

  • アドオン:製品バリエーション[ベータ](Product Variations [Beta]):オプションために「在庫」チェックボックスをオンにするのは必要となるためのメッセージがバリエーション作成ポップアップに追加されました。
  • アドオン:製品のバリエーション[ベータ]:製品を複製すると、そのバリエーションも複製されるようになりました。

CS-Cart 4.8.1 Changelog

新しい機能と改善点

  • アドオン:高度な製品のインポート(ベータ)[Advanced Products Import (Beta)]:深くネストされたXMLドキュメントノードからデータをインポートする機能が追加されました。
  • アドオン:高度な製品のインポート(ベータ):プリセット編集ページの修飾子の検証が追加されました。
  • アドオン:GDPRコンプライアンス:個人データまたは匿名化を要求するためのボタンを備えた新しいブロックが追加されました。
  • アドオン:製品バリエーション(ベータ)[Product variations (Beta)]:デフォルトで顧客に表示するバリエーションを選択する機能が追加されました。
  • バックアップ/復元:日付による並べ替えがバックアップリストに追加されました。
  • 設計:注文:ストアに注文に関する情報に製品のサムネイルが追加されました。
  • マルチベンダー:アドオン:PayPal for Marketplaces:PayPal for Marketplaces経由で支払いを受け入れる機能が追加されました。
  • マルチベンダー:アドオン:ベンダー債務の支払い:特定の条件でベンダーの管理パネルをブロックする機能となり、ベンダーが負の残高を解決してストア所有者に直接料金を支払う機能が追加されました。
  • マルチベンダー:アドオン:ベンダーの場所[ベータ]:製品とベンダーをアドレスでフィルタリングするための新しいアドオンが追加されました。
  • 支払い方法:Deltapay、Ingenico:支払いゲートウェイ応答の検証が追加されました。
  • 製品管理:カテゴリ:カテゴリ名の一部を入力して製品にカテゴリーを追加できる機能が追加されました。
  • 製品:画像:製品のために複数の画像をドラッグアンドドロップで簡単に読み込む機能が管理パネルに追加されました。

機能の変更

  • 放棄された/ライブカート:デフォルトでカートは日付順にソートされます。
  • アドオン:高度な製品のインポート(ベータ)「Advanced Products Import (Beta)」:アドオンはデフォルトでアクティブになりました。
  • アドオン:呼び出し要求:ページに渡される電話入力マスクは、ストアでアクティブな国に依存するようになりました。
  • アドオン:GDPRコンプライアンス:「Cookieの使用について訪問者に通知する」設定は「設定→セキュリティ設定」からGDPRアドオンに移動されました。お客様がサイトにアクセスする前にCookieの積極的な同意を求める機能が追加されました。
  • アドオン:GDPRコンプライアンス:GDPR事項の会社名とメールの設定はアドオンから削除されました。その代わりに、データは対応するストアフロントから取得されるようになりました。
  • アドオン:PayPal支払い:即時支払いの処理中にカートの再計算は行われなくなりました。
  • アドオン:製品バリエーション(ベータ):親製品の数量割引と出荷プロパティがバリエーションに適用されるようになりました。
  • アドオン:Searchanise:Searchaniseは、Age Verificationアドオンと互換性があります。
  • グローバルオプション:「内部オプション名」という新しいフィールドとオプション名による並べ替え機能が管理パネルに追加されました。
  • インストーラー:推奨される画像サイズ変更ライブラリーに関する通知が追加されました。
  • マルチベンダー:アドオン:ベンダープラン:「ベンダーから支払いのサーチャージ支払いを取る」アドオン設定が削除されました。
  • マルチベンダー:アドオン:ベンダープラン:市場に有利なように、支払いサーチャージが常に採用されるようになりました。
  • オプション:「インベントリ」チェックボックスは、オプションの作成中にも設定できるようになりました。
  • 支払い方法:Amazon Checkout:廃止された支払い方法は削除されました。
  • 支払い方法:ProxyPay3:廃止された支払いプロセッサは削除されました。
  • 支払い方法:WorldPay:現在サポートされている支払い方法の通貨が追加されました。
  • 製品:製品コードの最大長が64シンボルに増加しました。
  • レスポンシブ管理パネルがデフォルトになりました。古い管理パネルはアドオンとして利用できます。
  • レスポンシブ管理パネル:上部パネルに影が追加されました。
  • 配送方法:USPS:「First Class Mail International Large Envelope」および「First Class Mail International Letter / Postcard」サービスはサポートされなくなり、「USPS First-Class Package International Service」に変更されました。

CS-Cart 4.8.2 Changelog

新しい機能と改善点

  • アドオン:Facebookストア:Facebookページのタブにストアを埋め込む機能は、別のアドオンの一部になりました:https://github.com/cscart/addon-facebook-store。
  • バックアップ:コマンドラインを介してストアのバックアップを作成する機能が追加されました。
  • デザイン:管理パネル:一部のオブジェクト(機能や機能グループ、ページ、ブログ投稿など)のIDが表示されるようになりました。
  • マルチベンダー:アドオン:PayPal適応支払い:「インドルピー」通貨が追加されました。
  • マルチベンダー:デモデータ:ベンダーのロゴが追加されました。
  • 製品:カテゴリ:製品編集ページでは、名前の入力に加えてツリーからカテゴリを選択できるようになりました。
  • レスポンシブ管理パネル:モバイルメニュー:モバイルデバイスで管理パネルを使用するときにストアまたはベンダーを選択する機能が追加されました。

機能の変更

  • アドオン:管理者はアドオンリストページのデフォルトタブにリダイレクトされなくなり、アドオンでの操作後に検索結果がドロップされなくなりました。
  • アドオン:CS-CartおよびMulti-Vendorにデフォルトで付属するすべてのアドオンについて、アドオンリストの会社名がヘルプデスクにリンクするようになりました。
  • アドオン:モバイルアプリケーション:アドオンが更新されました。
  • アドオン:PayPal支払い:税金は、個別の製品としてPayPal Standardに渡されなくなりました。
  • アドオン:透かし:画像生成用のデータの取得が改善されました。
  • 管理パネル:CS-Cart Ultimateおよび複数のストアフロントに関する情報を含むポップアップが改善されました。
  • レスポンシブ管理パネル:ボタン、テキストフィールド、RTL言語のスタイルが更新されました。